29歳キャリアウーマン 仕事と子育てブログ。

東京の某外資系企業の営業職として働くアラサー女子です。現在29歳、妊娠中です。妊娠中の生活や仕事との両立についてご紹介していきます。

お腹の写真。 妊娠後期(28週~)

妊娠38週2日目、お腹の大きさの写真と体重の増加について。むくみがひどい。

投稿日:

 

2018年7月6日、現在妊娠38週2日目を迎えています。

 

正産期に入り、もういつ産まれても良いので心の準備はしているのですが、まだ陣痛待ちの状況です。

 

38週目に入ると、お腹がパンパンに大きくなってきていて身体も重くなってきているのを感じます。

 

身体がむくみやすくなっていますし、暑くなってきているので汗もかきやすく、毎日2回はシャワーをしています。

 

ここでは、妊娠38週のお腹の大きさの写真と体重についてご紹介します。

 

 

 

 

妊娠38週2日目のお腹の写真。

まずは、妊娠38週2日目時点のお腹の写真についてです。

 

お腹がパンパンに大きくなってきていて、動くのが大変になってきています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体力をつけるために毎日できる限り散歩をしていますが、30分歩くだけで疲れてしまいます。少しの上り坂を登るだけで息が切れて心拍数が上がってしまうのも感じます。

 

体重については、63.7kgとなっています。妊娠前と比べると+11.7kgです。

出産までに+12.0kgまでに抑えたいと思っていますので、ギリギリのところまできているなという感じです。

 

 

 

 

身体がむくみやすくなっている。

妊娠38週目に入ってからですが、身体がむくみやすくなっているのを感じます。

 

特に脚がむくみやすく、夕方になると脚が太くなっているのが見てすぐにわかります。着圧のソックスを履いてむくみを防止していますが、それでもむくんでしまい、体重が増加しているように感じます。

 

 

お風呂にも長めに入って半身浴で汗を流すようにしていますが、身体の中に水分が溜まっているように思います。

 

暑くなって汗をかきやすくなっているので、水分は多めに取るようにしていますが、むくみは気になります。

 

 

 

 

夜にかけてお腹が張る。

妊娠38週目付近に入ってからですが、特に夜にかけてお腹が張る感覚が強くなったように思います。

 

「これはまだ、陣痛ではないかな?」と思うほどの張りなのですが、少し痛みを感じることもあるので、お腹が張りやすくなっているなと思います。

 

 

運動をしているときだけではなく、ゆっくり座っていたり、横になっているときにもキューっとお腹が張る感覚があるので、出産に準備が進んでいるのではないかと思います。

 

 

 

 

眠気が続く。

そして、身体が常にだるくて眠気が続いています。

 

夜は23時半〜24時頃には眠りについていて、寝付きは悪くないのですが、3時か4時には一度目覚めてしまい、その後7時には完全に目が覚めます。

 

7時に目が覚めると再び眠ることはできないので、一度起き上がって朝食を取るのですが、その後9時頃に眠気に襲われて1時間ほど眠ってしまいます。そして、昼食をとった後にも15時頃に眠くなり、1時間ほど眠ってしまっています。

 

小刻みに睡眠をとるようになっていますが、寝ても寝ても眠いという感じです。

 

 

 

検診の際に赤ちゃんは降りて来ていると言われていますが、それでも毎日胎動は激しく、お腹を蹴られるとググッとお腹の形が変わるほどに動いているのがわかります。胎動のせいで痛みを感じることもあるぐらい、お腹の中では元気に動いています。

 

いつ陣痛が来てもおかしくない時期に入っていますので、毎日ドキドキしながら生活しています。

-お腹の写真。, 妊娠後期(28週~)

Copyright© 29歳キャリアウーマン 仕事と子育てブログ。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.