29歳キャリアウーマン 仕事と子育てブログ。

東京の某外資系企業の営業職として働くアラサー女子です。現在29歳、妊娠中です。妊娠中の生活や仕事との両立についてご紹介していきます。

妊娠中の食事。

妊娠中の体重管理における反省と今後の方針。

投稿日:

 

私は現在妊娠19週目に入っていますが、体重の増加に悩まされています。

 

妊娠5ヶ月目に入ると、つわりもおさまって食欲が増すため体重は増えやすくなるとは聞いていたのですが、いまの時点でまさかこんなに増えてしまうとは思いませんでした。

 

このままのペースで増えてしまうと、妊娠高血圧症の危険もあるかと思いますし、出産時の子供にも影響を与えてしまうかもしれません。また、出産後に体重を戻すのにも苦労しそうなことが想定されます。

 

ここでは、これまでの私の体重管理における反省と今後の方針について記録しておきたいと思います。

 

食欲がある状態で食事管理をして、体重の増加を抑えて行くのは大変なことだと思いますが、ここに記録しておく頃で体重の増加を抑えたいと思います。

 

 

 

体重管理における反省。

 

まず、体重管理における反省点ですが、明らかに食べすぎたことが大きな反省です。

 

11月に妊娠が確認でき、妊娠5週目に入ったころより食べづわりの症状が始まりました。

 

何か食べていないと気持ちが悪く、食事の量が増え、食べる回数も増えました。また、飴やグミを口の中に入れておくことで、気持ち悪いのが軽減されたので、お菓子を食べる機会も増えました。

 

妊娠前までは、私は小食な方で、ラーメンを1人前食べることもできないぐらいだったのですが、食べづわりの症状がでてからは、食べてもすぐにお腹が減ってしまい、食事の量がとても増えてしまっていました。

 

 

そして、食べ物の傾向として揚げ物が食べたくなることが多く、12月には唐揚げやカツ丼、串カツのような揚げ物を週に2〜3回は食べているような食生活を送っていました。

 

ただ、それでも12月の間は体重が増えることはなく、「こんなに食べているのに、体重が増えないのは妊娠中だからか」と勝手に思ってしまっていました。

 

 

 

1月と2月に体重が急増。

そして、妊娠12週目に入ったあたりよりつわりの症状はマシになってきていたのですか、それでも食べる量は減らずに、お腹がいっぱいになるまで食べ続けていました。

 

その結果、1月に急激に体重が増えてしまい、12月21日時点で51.2kgだった体重が1月4日には52.0kgまで増加し、1月10日には53.6kgまで増えてしまいました。

 

その後、1月中は53.8kgまでの増加にとどめていたのですが、2月になってまた急激に体重が増えてしまっています。

 

2月5日に54.8kgまで増え、2月10日に測ったときには55.6kgまで増えています。妊娠16週~17週にかけてのころです。

 

1月に約2.0kgの増加、2月の前半だけでも約2.0kgの体重増加となってしまっています。

 

2月の前半には、食事の際には特に昼ごはんと夜ご飯において、お腹がいっぱいで苦しくなるまで食べてしまっていました。

 

また、食事の内容も揚げ物だったり、ごはんやパンもたくさん食べていましたし、飴やグミなどの感触も多かったです。

 

果物も身体に良いと思って食後にたくさん食べていました(果物には果糖が多く含まれているので太りやすいというのは後で知りました)

 

そりゃこんな食生活を続けてりゃ太るな、と誰が見てもわかるような食生活でした。

 

妊娠中は特に太りやすくなっていると思いますので、食事の内容に比例した体重の増加なのだと思います。

 

さすがにこれはマズイと、このときに思ったので、体重管理を真面目に考え始めています。

 

 

 

これからの方針。

 

これからの方針ですが、2月中は56.0kgまでの体重増加に抑え、3月前半で56.5kgまでの増加に抑える、というのが直近の目標です。

2月後半から3月前半は、妊娠18週から22週にかけての時期です。

 

前回の検診の際には、1ヶ月あたりの体重増加は1.0kgまでに抑えるようにと忠告を受けていますので、体重増加を抑えるように心がけたいと思います。

 

体重増加を防ぐためには、まずは食生活の改善が必要だと思っていて、下記のような食生活にしようとしています。

 

 

朝食。

玄米ブランなど低カロリーだけど栄養のある食べ物を摂取する。フルーツは朝ごはんに食べる。

 

昼食。

昼ごはんは仕事の都合で外食が多くなるので、揚げ物は避けて野菜が取れるようなランチを心がける。炭水化物はお昼ご飯の際には、そこまで制限はしない。

 

夕食。

炭水化物、脂質、糖質は出来る限り控える。

 

豆腐、納豆、めかぶ、もずく、トマトなどの野菜、きのこ、などを中心に低カロリーな食事を心がける。

 

食事の時間は19時までに。(病院では18時までと言われましたが、仕事の都合上18時は厳しいので)

 

ご飯の後のお菓子は食べない。

 

 

間食。

お菓子はできるだけ食べない。どうしても甘いものが欲しくなったら、飴やグミを少しだけ食べる。

 

また、カロリーの低いお菓子を食べるようにする。

 

 

土日の食事。

平日は夫婦で共に仕事をしているため、夕食のメニューも別にしていますが、土日は夫との食事になるので、私の都合だけですべてをヘルシーメニューにはできません。

 

夫もお腹がいっぱいになるようなメニューを考えたいと思います。鍋やおでんなど。

 

食事制限は大変なこともありますが、妊娠後期に体重が増えすぎたことを後悔しないように、今のうちから頑張っていきたいと思います。

-妊娠中の食事。

Copyright© 29歳キャリアウーマン 仕事と子育てブログ。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.