29歳キャリアウーマン 仕事と子育てブログ。

東京の某外資系企業の営業職として働くアラサー女子です。現在29歳、妊娠中です。妊娠中の生活や仕事との両立についてご紹介していきます。

妊娠後期(28週~) 里帰り出産

妊娠36週1日目、安静3日目、正産期まで残り6日!

投稿日:

 

2018年6月21日、妊娠36週1日目を迎えました。

 

現在、切迫早産の診断を受けてしまったので自宅安静中です。

 

自宅安静を開始してからは3日目になります。正産期まではお腹の中に赤ちゃんがいて欲しいのですが、正産期まではあと6日です。

 

 

ここでは、妊娠36週目1日目の自宅安静中の生活や体調について記録しておきます。

 

 

 

 

夜中に目覚める。

昨日に引き続きですが、夜中の4時ごろに目覚めてしまい、そのまま5時半ごろまで眠れないということがありました。

 

夜中に目覚めてしまうのは、妊娠初期の頃から頻尿だったのでよくあったのですが、そのまま目が冴えてしまって眠れないというのはあまりなかったので、夜中に眠れないのはつらいなと感じます。

 

そのあと、5時半ごろからはまた眠りにつき、8時過ぎまで寝ていました。

 

 

夜のお腹の張りですが、2回〜3回キューっとお腹が締め付けられるような張りを感じましたが、それ以外は特に頻繁に張る感覚はありませんでした。

 

 

 

 

朝の軽い腹痛。

 

朝起きてからですが、朝食の後に軽い腹痛がありました。

 

2日間ほど便秘だったので、便秘のためにお腹が痛くなる感覚だと思うのですが、排便時にも痛みを感じました。

 

トイレに行ってからは痛みはなくなりましたが、胃のあたりが少し気持ち悪い感覚がしばらく続きました。

 

便秘のせいでお腹が痛くなったのだと思っています。

 

 

陣痛の痛みはこの痛みの何百倍もあるということを聞いたのですが、これよりもっともっと痛いのかー、と想像してしまうと少し怖くなりました。

 

 

 

 

昼間のお腹の張り。

昼間のお腹の張りについては、安静の生活を始めてから明らかにお腹が張る回数が減りました。

 

 

安静前の生活では、歩くとお腹が固くなったり、ソファに座ってテレビをみているときにもキューっとお腹が張るような感覚を感じていました。

 

安静生活を始めてからは、特に2日目以降からからは、胎動は感じるものの、お腹の張りはほとんど感じなくなりました。

 

妊娠後期はある程度お腹がキューっとなるのが普通だと思っていたのですが、やはりお腹は張りやすくなっていたのだなと感じます。

 

 

 

 

ネットでレンタル品などを調査。

安静中はずっとベッドで横になっていますので、出産準備のための情報収集をしていました。

 

今日は、ベビーベッドやチャイルドシートなどのレンタルについて調べ、どのベビーグッズをレンタルすべきか?ということを決めました。

 

結論としては、ベビーベッドは必要そうであればレンタル、チャイルドシートトベビーバスは購入することにしました。

 

 

 

ベビーベッド

まず、ベビーベッドについてですが、ネットで調べていると購入したけど使わなかったという意見も多かったので、レンタルを考えていました。

 

ただ、産まれてから添い寝で育てられるとなった場合には不要になるかと思うので、育てながら必要そうであればレンタルを検討することにしました。

 

 

チャイルドシート

チャイルドシートは実家の里帰り先の車でしか利用しないのでレンタルを考えていましたが、結果は購入することにしました。

 

レンタルを考えたときに、まずいつ陣痛が来て入院になるかわからないので、退院までにレンタルが間に合わない可能性がある問題があります。

 

今から事前に借りておくこともできるのですが、出産が何週間か先になってしまう可能性もあり、もったいないと判断しました。

 

退院時にはタクシーであればチャイルドシートは不要なようなのですが、安全性の観点から少し不安があるので、チャイルドシートは用意することにしました。

 

 

探してみると1万円ほどで新生児から4歳まで利用できるものがあったので、レンタルを何度か繰り返すよりもお得だと判断して購入することにしました。

 

 

 

ベビーバス

ベビーバスも使わなくなったら邪魔になるので、レンタルを考えていましたが、小さく折りたためて安価なものがネットで見つかったので購入することにしました。

 

 

購入したのはこちらです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リッチェル ふかふかベビーバスW グリーン
価格:2372円(税込、送料無料) (2018/6/26時点)

 

 

 

レンタルは使わなくなったときに処分が楽だという利点はありますが、レンタルする費用と送料がかかるので、思いの外費用がかかるなと感じました。

 

 

 

産後の骨盤ベルト

また、産後の骨盤ベルトについても購入しました。

 

産後は骨盤が不安定になるので、骨盤ベルトは欲しいと思っており、産前に履いているガードルやブラジャーもワコールを利用しているためワコールの骨盤ベルトにしました。

 

試着や採寸なしにネットで購入するのは大丈夫かなとも思ったのですが、ワコールは日本人の身体のことを考えて作られていますし、これまで他の商品を利用してみてとても良かったので、安心かなと判断しました。

 

 

購入したのはこちらです。

 

 

 

 

 

あとはおむつなど日用品を買い揃えれば、出産準備は完了です。

 

生産期まであと6日間、安静に過ごしたいと思います。

 

-妊娠後期(28週~), 里帰り出産

Copyright© 29歳キャリアウーマン 仕事と子育てブログ。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.