アラサーキャリアウーマン 仕事と子育てブログ。

東京の某外資系企業の営業職として働くアラサー女子です。妊娠中の生活や育児と仕事との両立についてご紹介していきます。

ネントレ

泣かせないネントレ7日目!トントン1分で即寝!

更新日:

泣かせないネントレ7日目の記録です。


今日はなんとトントン1分で即寝でした!

寝かしつけがかなり楽に感じました。


ネントレの効果が出てきているのか?明日以降にも期待です。

 


と、言いたいところだったのですが…


この日は寝付いてから何度も目覚め、夜中の眠りも浅かったです…(詳細は後ろの方に記載しています)。


なかなかぐっすり眠れる日が続かないので、悩ましいところです。


まずは、本日のスケジュールです。


1/31(木)1日のスケジュール

2:00 授乳①

6:25 起床&授乳②

8:20  離乳食

9:00 授乳③

11:50 授乳④

12:10〜13:00 昼寝①

15:20 授乳⑤

15:45〜16:10 昼寝②

16:55 入浴

18:30 寝室へ⇨絵本

18:45 授乳⑥(寝室で)

19:25 添い寝で抱っこ&トントン⇨就寝


(就寝後)

20:00 ふにゃっと泣く⇨トントンで即寝

20:20 ふにゃっと泣く⇨トントンで即寝

20:50 ぎゃっと泣く⇨抱っこでゲップ!(ゲップが出足りなくて眠りが浅かった様子)

21:00 ふにゃっと泣く⇨トントンで即寝

23:10 起きて泣く⇨授乳

2:00 起きて泣く⇨授乳

4:30 ギャン泣き、抱っこでも泣き止まず⇨授乳

7:00 もぞもぞ動く⇨トントンで寝る

8:00 起床 

 

 

寝かしつけの様子。

本日の寝かしつけについては、授乳後に布団におくとトントン1分で即寝でした。


久しぶりにこんなにすんなり寝てくれたので、寝かしつけがだいぶ楽に感じました。


寝かしつけにあたっては、まず寝室に連れて行き、絵本を読んでから授乳をしています。これはいつも寝かしつけ前のルーティーンとして毎日行なっていることです。

 


そして、40分間授乳したのですが、授乳した後は半分寝落ちしていて、ゲップをさせる時にはすでに目をつぶっていました。


ただ、ゲフーっとゲップする時には首を左右に動かしていて、まだ完全に寝落ちした状態ではありませんでした。


ゲップが出たので布団におくと、はじめはうにゃっと言いながら、首を左右に振って体をくねくねと動かし始めたのですが、手を握ってトントンするとそのままスッと眠りにつきました。

 


そのまま約1分ほどトントンし続けると深い眠りに入ったようで、手を離してもそのまま眠り続けていました。

 


授乳の途中から電気を消して豆電球にしていますが、トントンをする際には電気を消して、廊下から漏れて入ってくる光があるだけの明るさにしています。(就寝後はドアを閉めてこの光も入ってこないようにしています)


また、トントンする際には人形から鳴る音楽を鳴らしています。


この人形からは優しい音楽が流れ、水の流れる音や泡のようなぷくぷくといった音も合わせて流れてくるので、リラックス効果があるのかなと思っています。


ギャン泣きしているときはこの音楽も聞こえていないと思いますが、おとなしくしている時にトントンできているときは、音楽の効果もあるのかなと思います。

 


ネントレ開始7日目にして、効果が出てきたのかなと思うような寝付きの良さでした。


今日は夕寝もしっかりできたので生活リズムも良く、入浴後もとてもご機嫌だったのもよかったのだと思います。


早く寝てくれると離乳食の作り置きをする時間や自分の時間ができるので、とても助かります。

 


ただ…就寝後の様子は下記の通りです。


(就寝後)

20:00 ふにゃっと泣く⇨トントンで即寝

20:20 ふにゃっと泣く⇨トントンで即寝

20:50 ぎゃっと泣く⇨抱っこでゲップ!(ゲップが出足りなくて眠りが浅かった様子)

21:00 ふにゃっと泣く⇨トントンで即寝

23:10 起きて泣く⇨授乳

2:00 起きて泣く⇨授乳

4:30 ギャン泣き、抱っこでも泣き止まず⇨授乳

7:00 もぞもぞ動く⇨トントンで寝る

8:00 起床


夜中の目覚めは多かったです。


4:30に起きたときにはギャン泣きで、抱っこやトントンだけでは眠る気配がなかったので授乳して寝かしつけてしまいました。

 


前回のネントレを始めてから変わったことのひとつに下記のとおり記載しましたが、また夜中2時〜3時ごろに目覚めるようになり、授乳してしまっています。

(ネントレを始めてから変わったこと)

・夜中の授乳が23時3時頃だったのが、23時〜0時6時頃に変化✖️

⇨夜中の3時ごろに目覚める

 

抱っこやトントンで寝かしつければ良いのですが授乳で寝かしつけてしまいました。


まだ離乳食が1回食であまり食べられていないことや、まだマグマグなどで上手く水分が摂れないことを考えると夜間断乳はもう少し先かなと思っているのですが、夜中の授乳は多くても2回にしたいと思っています。


生後3ヶ月や4ヶ月のよく寝ていた時期は夜中の授乳が1回の時も多かったので1回でも行けそうなのですが…

 


寝つきは良くなっても夜中の目覚めが増える…一進一退です。

8日目の様子については、こちらに記載しています。

泣かせないネントレ8日目!トントンする前に即寝!

 

ネントレに役立ったアイテム

ネントレを進めるにあたって役に立ったアイテムをご紹介します。

ベビーモニター

ベビーモニターについては、ネントレをするしないにかかわらず、子育てをするにあたっては必須ではないかと思うぐらい便利なアイテムです。

寝室などの離れたところで寝ている赤ちゃんの様子をモニターで確認できるので、赤ちゃんが寝ている間に安心して家事などができます。

 

Wifiで接続できるものもありますが、私は電波で通信する方式のものを使っています。映像もとても鮮明で、赤ちゃんの表情まではっきりと見えます。

実家に帰った時には、寝室が二階にあるのですが、一階のリビングからでも問題なくカメラとモニターが通信できるので、とても役に立っています。



 

おやすみ タツノオトシゴくん

これは入眠アイテムに使っている人形です。

お腹を押すと音楽がなるので、この音が鳴ったらおやすみ、というのを習慣づけるために寝かしつけの時に鳴らしています。

 

オルゴールのような音で水の流れる音やぷくぷくといった海の音なども合わせて鳴るようになっていて、気持ちを落ち着かせることができるような音楽です。

まだ月齢が小さいので、枕元にはおかずに足元で鳴らし、寝付いたら手の届かないところにおいています。


  

エイデンアンドアネイのラビー

エイデンアンドアネイのラビーは、ネントレ9日目から導入したアイテムなのですが、導入の初日から大活躍しました。


「こんなに使えるアイテムなのであれば、もっと早く知りたかった…」と思いました。


トントンで寝かしつけしている最中にギャン泣きしても、このラビーを渡すと泣き止むというネントレを大いに助けてくれるアイテムです。

9日目の寝かしつけの詳細についてはこちらにも記載しています。

泣かせないネントレ9日目!入眠アイテムが大活躍!!


これは、Instagramなどでもよく見かけていたもので、ほかのママさんも入眠アイテムとして効果があったと言っていたので購入してみました。


アメリカなどではLOVEY(ラビー)といって、小さいハンカチサイズの入眠のお供を渡してあげるのが入眠につながるそう。危険なので紐やボタンなどがついていないものが良いとのことです。


LOVEY(ラビー)を渡すだけでスッと眠るようになる子もいるようなので、この人形を入眠アイテムとして活躍させていきたいと思っています。


 

贈り物にも最適なので、今後友人に赤ちゃんが産まれたら是非贈りたいです。



-ネントレ

Copyright© アラサーキャリアウーマン 仕事と子育てブログ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.